秋のソラ @2019

やっと寒さを感じるようになったこの頃。 横っちょの、跳ねてる羽が可愛いんだこれがまた。 ソラのケージには例年通りビニールカバーを掛け、夜の寝る場所も、1階から2階に移しました。 寒い夜はたまーにヒーターつけて保温してますが。人間の足元用のヒーター。笑  ペット用より人間用の方が広範囲温められるし、作りもしっかりしている(気がす…
コメント:0

続きを読むread more

2019 夏の記録②(画像あり)

【8・9月の開花】 イワシャジン。8月中旬頃。 10月初旬。 8月中旬から現在(10月初旬)迄、かれこれ1か月以上咲き続けています。10月になると株元が若干空いてきていますが…。 ホウオウシャジン(8月中旬頃)初めて見ました、ホウオウシャジン。まだ株が小さいので花も小さいですが これからに期待。株が小さいだけに暑さ耐性も低いよう…
コメント:0

続きを読むread more

2019 夏の記録①(文字だけ)

①暑さ対策 雪割草・シャジン類:・夜、無風の時は扇風機で送風。・シャジンは50-70%、雪割草については80-90%遮光,保冷剤を投入し日中も夜間も物理的に冷やした。・雪割草の水やりは基本的に表土が乾いたタイミングで。2,3日に一度位。根腐れが不安に思ったら水やった後に鉢を振って水切りすると、その後かなり早く乾くのでちょっと安心。…
コメント:0

続きを読むread more

甲信越の野鳥 @6月下旬

甲信越ちほーの某場所にて。 時期的にはもう少し早い方が 木々の葉が少なくて見付けやすいと思います。因みに写真は色々と訳アリで総じてピンが甘い。( ;∀;) 多分コガラ。 多分… 頭が真っ黒なのでやはりコガラ! 此方は、頭に白い線があるのでヤマガラの幼鳥だと思います。水浴びしてました。 ムシクイ類…。仙台ムシクイ?…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨時期のソラ

5月頃から徐々に換羽が始まったソラピ。 少し前まで尾羽もスカスカで、 顔回りもチクチクしていましたが、 現在はつやぴかソラにリニューアルされました。外で水浴びするのが好きで、多いと一日3,4回水浴びします。勿論カゴの中でも水浴びします。 ドシャアァアア ブオオオオオ ドギャアアァアア 「終わったぜ」 羽根…
コメント:0

続きを読むread more

2019.6~7 山野草etc…

<花菖蒲> 今年の花菖蒲は作落ちが激しく全然咲きませんでした…。 青水晶  出羽の里 猿踊 紬娘 作落ちの原因としては肥料不足や用土不適合、株分けの仕方や水やりの回数等が考えられるかと…。 なので今年は株分け時、用土を 硬質赤玉+バーミキュライト+コフナ+ゼオライト 混合に変更。ポットも排水穴を増やして…
コメント:0

続きを読むread more

3度目の換羽

4月下旬のソラピ。 つやぴか~ 現在のソラピ だるーん 換羽中は露骨にやる気無くしてます。外にもそんなに出たがらないし出てもぼけーとしてます。 で、ボレー粉と青菜を大量に摂取したがります。ミネラルが欲しいらしい。なのでたまに栄養剤もあげたり。 そしてやたらと羽繕い中の写真が撮れる。 ババババ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の開花まとめ etc...

今月も山野草売り場徘徊したりしてちょこっと増やしてしまいました。 雪割草 そろそろ日差しが強くなってきているので 既に遮光。 たまに扇風機付けてみて様子見。 また、葉の縁が何となく黄色がかって来たものは ポットが根で一杯だったので鉢替え。 根は綺麗な状態。今は調子良さげに見えます。 水やりした後にポットを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝桜 桜草 ツツジect...@2019

4月一杯は芝桜 桜草 ツツジ 辺りが開花最盛期でした。 芝桜編 芝桜・GWウィルソン ほんのり青っぽい色。 オーキントンブルーアイ 青系芝桜の中では最も青色と言えると思われ。 因みに右上のだけエメラルドクッション。 エメラルドクッション 青系花の中ではちょい赤っぽい。 ひなまつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソラ@2019

冬に出かけた時に撮った、セグロセキレイとキセキレイ。 かなり遠かったんでぼやーっとしてます。2羽とも水面に顔突っ込んだり落ち葉ひっくり返したりして歩き回ってたので餌探してたのでしょうね。寒い日だったのでもふもふしてた。 また鳥観に行きたいなー最近全然行けてない。 ………… 年が明け、そろそろ3才になったソラちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪割草 2019.2~3

2月下旬と3月中旬の話。 ◎2月下旬: 初・雪割草販売店に行ってきました。 こんな所もうずっと居たいよね。一日過ごせるよね( で、こうなった↓ 高い物はキリがないので…(汗) お手頃価格で気に入った物を購入。 「大雪嶺」 「大雪嶺」その2 千重咲は咲き具合でイメージ変わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xmas周辺のソラピ

クリスマス仕様の和菓子を発見。 中身全部こしあん。美味しく頂きました(人間が← 秋も過ぎて流石に寒くなってきたので カゴに専用の保温ビニール被せてます。夜は人間用の足元ヒーター?的なのつけて保温。 まだ若い文鳥さんは其処まで神経質にならなくて良いと思いますが、初老以降の文鳥さんは一定温度以上暖かくしないとマズイです。特に夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬中の草達

今年の冬は何だか暖かい。ので、草達も季節が判らなくなってるのではなかろうか…笑 例えばヒメシャガ↓ 12月のとある暖かい日に急激に新芽が伸びた…気がする。しかし再び寒くなったので成長が止まりました。 花菖蒲はほぼ枯葉となったので葉を整理。 しかし同じアヤメ科であるカキツバタ、霧ヶ峰ヒオウギアヤメに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山野草(秋)

今年の夏に咲いたサギソウ。 花菖蒲と同じ鉢に寄植えしてます。生育環境が似てるみたいなので一緒にしてみた。 サギソウはね…ウィルス感染が本当に多いですね。写真の個体は綺麗に咲きましたが。サギソウのウィルスは最早半諦めているので(←)、あんまりひどいやつは抜いてそれ以外はそのまま育ててます。それでもこんな感じには開花するので、まいっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のソラピ

秋の味覚@ソラ。 …勿論見てるだけ。人の食べ物に特に興味なさそうです。 梨吸い文鳥。 ちゅー この他リンゴも吸います。勿論食べたりもします。果物は甘いので普段はそこまで与えないのですが。秋だし。笑 皿の下文鳥。 狭い場所が好きなので 隙あらば潜り込んできます。 まさに 頭隠して尻なんとか…ってや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼寝ソラピ/花菖蒲ラスト

今季ラストの花菖蒲「葵の小袖」。 現在、植替え・株分け励行中です。 ―――――――――― 今日もお元気なソラちゃん。 羽根乾かしてます。 最近暑くなってきたので頻繁に水浴びします。 ばたばたばた 昼寝ちゅ。 すやー。 これから暑くなるねソラー。(T_T) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂荘花鳥園

6月下旬 行って参りました加茂荘。 遅咲き花菖蒲は咲いていたものの。…次こそは是非、最盛期に行きたいです。笑 尚 温室内とか紫陽花とかはまだまだ咲いてました。 勿論鳥達とは時期関係なしに戯れられます。クジャク様とも遊べます。天国。 最寄駅。ここから歩いて15分くらい。 着いたー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソラピ 換羽終了

ソラピの換羽もいつの間にやら終了。 しょっぱなは嘴の付け根がハゲて、少しの間ハゲっぱなしだったので心配してましたが、換羽が終わった今はもっさもっさしてます。良かった良かった。 ~経過~ 5/13 首の後ろの羽が抜けそう。嘴の付け根辺りがハゲてますね。 5/16 中盤。動きたくないソラさん。 尻尾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲とか

霧ヶ峰ヒオウギアヤメ。 うちのアヤメ類の中では最も早く咲いてました。紫色が超綺麗。 カキツバタ「雲井の鶴」。 花の縁が内巻きになります。またの名を「折鶴」というらしい。 以下花菖蒲↓ 「青水晶」。 「出羽の里」。花は小型。 「水の光」。 おそらく疫病羅患株(泣)。で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月6月 山野草

…リアルタイムで更新出来なかったので 溜まった写真達を今更うpします。← ムラサキ。 絶滅危惧種。花はかなり小さいです。葉っぱといい花といい、道端に生えてたら引っこ抜かれそう…(雑草←コラ ヒメシャガ。 株のわりにあんま花咲かなかったorz 芝桜。 某芝桜公園に行ったことで芝桜が自分の中でブームとなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more